BLOG

昨日10/28は網走北コミセンで「冬の雑貨マルシェin網走」が開催されました。
たくさんのお客様の来場、ありがとうございました。楽しんでいただけていたら幸いです。
今年ラストのイベントは12/2(日)に中標津で行われる、「雑貨マーケット」です。クリスマスに合わせた雑貨も持っていきますので楽しみにしていてくださいね。

こんにちは。
本日14日のmökki 、10:00-16:00営業中です。
今回は入荷情報。
キッチンワイプ、今までにない充実ぶりです。その数13種類!
またmozの商品も入荷しました。
今回は、ステンレスマグボトル、ホーローコンテナ、ルームシューズ、メガネ&ペンケース、エコバッグ。
ステンレスマグボトルは初入荷。ターコイズカラーにmozのヘラジカがプリントされたもので、男女問わず使えると思います。保温性もバッチリなのでこれからの季節にピッタリですね。
ホーローコンテナも初入荷です。ホーローは金属をガラスでコーティングしてあるので、食材を問わず保存できますよ。こちらもデザインがかわいいので是非実物を見てくださいね。
そのほかいろいろ、秋のmökki に遊びに来てくださいね。

こんにちは。

道東の雑貨とカフェ有志が集まってできた情報誌「ざっかとカフェ」ついにできました!

取材はド素人の私たち実行委員会にお付き合いいただいた参加店の皆様、編集担当者様、本当にありがとうございました。


紙面でも書きましたが、雑貨やカフェは小さな個人店が多く、普段はそれほど大きなPRができません。地域に分散して存在する、小さな点。

でも、その一つ一つの点はとても個性的で、アイディア、バイタリティーにあふれた店長さんたちが独自の世界観で面白いことを日々生み出しています。


わたしたちは、その「点」と「点」を結ぶ「線」になりたい。

それがこの情報誌を作ったきっかけです。

いつか、あなたがこの冊子を片手にお店に来てくださることを夢見て。


多くの参加店の皆様も初めての経験で、実際にこの情報誌の効果がどのくらいあるのか興味があると思います。

もしあなたがこの情報誌をもとに、新しいお店を発見できたなら、ぜひ「ざっかとカフェを見てきました!」とお声かけいただければ幸いです。


「ざっかとカフェ」は無料です。配布場所は下記参加店です。是非お手元に置いて、道東ドライブのお供にしてください。

・agnelet(アニュレ)

・Answer to house of dream

・UN.JOUR(アンジュール)

・生島珈琲研究所

・ウミネコマーケット

・エスニックファッション・あじあん雑貨 みなみな

・えるぴす

・おいで家具

・カフェ グラスルーツ

・café そら

・Cafe LODGE

・カントリーショップ アンクルサム

・カントリーハウス ピノキオ

・kitchen café Biotop(ビオトープ)

・ぎゅぎゅ~っとテラス

・雑貨LONDON

・シーニック・カフェ 帽子岩

・食堂と一杯飲み屋 おもて横丁

・SOL

・なつかし屋

・near.

・NO BORDERS Cafe

・風花

・PECORI

・milla-milla cafe

・mokki

・羅臼窯

・WONDER

※あいうえお順、敬称略。

※環境依存文字、特殊文字は通常のアルファベット表記にしています。


「ざっかとカフェ」実行委員会


29~31日の3日間、貸し切りツアーを行いました。

今回で、何度目かな?というくらいのヘビーリピーターさん。

毎度ありがとうございます。

今回は、羅臼湖を希望されていたのですが、残念ながら天候が悪く断念。

その分こちらで代替えプランをたくさんご用意させていただきました。

1日目は、知床の秘境、通称「幻の池」へ。ここは、春に雪解け水のある時期だけ池ができる不思議な場所。

今はもちろん池はありませんが、ご覧の通り一面の草原となっており、箱庭のようでとても美しい場所でした。

午後からは、神の子池、裏摩周などを巡りました。裏摩周は残念ながら霧の中でしたが、神の子池はきれいなブルーの水面を見せてくれました。

そうそう、今回知床で、噂には聞いていた「マムシ」を発見。

道路際で日向ぼっこをしていました。

むやみに近づかなければ咬まれることはありませんが、トレッキング中にうっかり踏んでしまわないように注意ですね。猛毒を持っていますので、咬まれたら迷わず病院へ。

2日目は、カラフトマス釣りに挑戦。

最初に、卯原内のサンゴ草を見に行きました。

色づきは五分程度、これからますます鮮やかな赤いじゅうたんになると思います。

そのあと、サロマ湖展望台へ。

曇っていましたが、霧は出なかったので、サロマ湖を一望できました。

行きかう漁船がミニチュアのようで不思議な光景でしたよ。

そして、カラフトマス釣りをする予定だった常呂漁港へ行きましたが、残念ながら釣れている様子が全くなく、場所を移動することに。

目的地は、なんと知床!前日にたくさんのカラフトマスが泳いでいるのを見ていたのが忘れられず、挑戦することにしました。

約3時間、時々雨が降る中でチャレンジしましたが、魚の群れは通るもののルアーには反応してくれず。

残念ながら釣ることはできませんでした。

でも、ときどき目の前を数十匹の群れが通過するのは大迫力でしたよ。

これから釣れるといいですね。



そして最終日、今日も知床は雲の中。

ということで、屈斜路湖方面へ行くことにしました。

途中、藻琴山を越えると、目の前に雲海が!

思わぬ絶景にみんなで大興奮。写真をいっぱい取りました。

それから、私も実は初めての場所、ポンポン山へ。

この山は、300m台と低い山なのですが、火山で噴気が今でも出ています。

地下が空洞になっているためか、山頂で足踏みをすると、「ボンボン!」と音が響きます。

近づくと熱気を感じるほど地熱が高いので、歩ける場所にはロープが張られています。

それにしても、ポンポン山までの道がわかりにくい!

GPSがないと道迷いの危険がありますので、もし行くなら一人ではなく、複数で、地図を見ながら行ってみてくださいね。冬も行きたい!

お昼を食べた後は、摩周湖と硫黄山をまわってきました。

表摩周は霧もなく、はっきりと見ることができましたよ。

硫黄山も相変わらずの大迫力でした。

風向きが良かったので、それほど言おう臭くなく、さらに噴気孔の硫黄の黄色い結晶をはっきりと見ることができました。


3日間、天気は色々でしたが、臨機応変に場所を変更しながら楽しむことができました。

ご満足いただければ幸いです。


mökkiでは、お客様のご要望、体力に合わせて最適な貸し切りツアーをいたします。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね。

8月3日、本州からお越しの子どもたちと一緒に、カレー作りとスウェディッシュトーチをやりました。

カレー作りはみんなで仕事を分担してやりました。野菜を洗う係、皮をむく係、切る係、炒める係・・・協力しながらできました。普段はそれぞれ違う場所に住んでいるみんなが、このキャンプで仲良くなっているのがみていてわかりました。

スウェディッシュトーチは、丸太にチェーンソーで切り込みを入れただけのものですが、実はこれがとても理にかなっていて、丸太の中心に火を点けると、切れ込みからどんどん空気が供給されて、消えることなく燃え続けるというモノ。

なので、炎は丸太の真ん中から安定して出ています。スキレットで料理をしたり、マシュマロを焼いて食べたり、花火の種火としてもバッチリ。

夏の楽しい思い出となってくれていればいいですね。

スウェディッシュトーチ、皆さんもいかがですか?

こんばんは。本日7/18(水)、ナイトツアーを行いました!

キツネにタヌキ、エゾシカなど動物たちもたくさん顔を見せてくれました。

夏毛でスリムなキツネに対して、夏でもモコモコのタヌキを見たお客様が

「暑そう・・・。」

とのつぶやきに、思わず僕が

「暑いっす!」

と答えてしまいました(笑)

タヌキだったんか、僕。

8時過ぎなのにうっすらと明るい中、星空をバックにパシャリ。

楽しいツアーとなりました。

北海道旅行初日、楽しんでもらえたようで一安心。残りも満喫してくださいね。


そして、冬の流氷を見に、また網走へ来てくださいね!

こんにちは。mökkiです。

明日はいよいよ雑貨フェスティバルin北見ですね。毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

何を隠そう、わたしも楽しみです。だって、普段見られないような遠くのお店がいっぱい集まってくるのですから。わたしも会場をゆっくり見たい(笑)でもむり(^_^;)

さて、今回の目玉商品はと言いますと、、、

marimekkoバディ!&アラビアAVEC!

ちょっとがんばって仕入れました。ええ。

いや、だいぶ頑張ったかも!W杯予選をみないで仕入れ表とにらめっこしたくらい(笑)。

おかげで何とかマリメッコのバディ(黒)、アラビア24hAVECブルーとパープル、サイズは26cmと20cm、各3枚ずつです。

大きな割れ物の仕入れは毎回ドキドキです。段ボールを開けるまでヒヤヒヤ。

でも今回はすべて無事に到着してくれました。

その他、マリメッコはペーパーナプキン、マグカップなども。

ヘラジカマークがかわいいスウェーデンmozのトートバッグも初入荷があったり。

相変わらずのムーミングッズは、今回さらに充実。

7月1日(日)は北見卸商団地内、北見総合卸センター流通ホールへぜひ!


昨日、網走でも桜の開花宣言が出されました。いつもより早い春の訪れです。
GW後半は網走でお花見が楽しめそうですよ。
GW中のmökki は休まず営業、10:00-16:00です。
ムーミングッズ、スポンジワイプ、かぐらやロールなど本日5月3日に入荷しました。ドライブのついでにお立ち寄りくださいね。


今週末15日(日)は、遠軽にて「雑貨フェスティバルinえんがる」があります。

なんか寒い予報ですね~。雪も降るみたいですね~。

お子さんのいらっしゃる方は参観日でしょうか?

なかなか厳しい状況ではありますが。。。

フフッ、逆境で燃えるタイプなので(笑)


絶対に損はさせません!


初出品多数!(リアル) はじける笑顔!(予定)

で、みなさんのお越しをお待ちしております。

さぁ、これから値札つけしなきゃ。

一年ぶりの再会もあるといいなぁ。

フィンランドのデザインメーカー、フィンレイソンの商品が入りました。
マグ、レンジコンテナ、小皿などなど、柄、色違いなどたくさん、写真に載せきれてません。デザイン北欧、生産日本のコラボなのでお求めやすいのも魅力です。
そのほか、リサ・ラーソンの箸も少量ですが入荷しました。定番のネコ、マイキーとハリネズミ、お好みでどうぞ。
ヨーロッパの人は、なぜかハリネズミ好き。ハリネズミグッズ、いろんなメーカー、デザイナーさんが出してるんですよね。集めるのも面白そうです。
4月15日(日)は、遠軽町で雑貨フェスがあります。お近くの方はこちらにもぜひ!

うちの横にもフキノトウが。

植物が芽生えだすと春を実感できますね。

鳥たちも恋の季節、モッキの森は賑やかです。

さえずりの間にはキツツキのドラミング。ちょっとした合奏(合唱?)状態。

駐車場がぬかるんでいて、皆さんにはご迷惑をおかけします。

今年は砂利をひこうかな?

あと、店舗も結構手狭になってきました。

自宅を建築してしばらくトンカンはいいかな?

と思っていましたが、DIY欲がフツフツと湧いてきて。

でも残念ながらお金は湧いてこない(笑)

頑張ってお店を大きくできるようにがんばります。



こんにちは。
3月も終盤になり、気温も少しずつですが上がってきましたね。流氷も沖の方へ遠ざかり、網走にも遅い春がやってきそうです。
さて、そんな春は雪に覆われていた地面が出てきて埃っぽいのも事実。玄関やポーチ、ベランダなどもそろそろ掃除しなきゃ。な時に使えるレデッカー(ドイツ)のホウキが入荷しました。柄が細めで持ちやすく、色使いがかわいい。地味に掛けひもが革製なのもポイント高いです。
ハリネズミのテーブルブラシも再入荷。テーブルに普段は飾りとして。パンくずやお菓子のかけらを集める時にはサッと取ってすぐに使えます。毛が柔らかいので飛び散らないのもgood。
最後はマリメッコのマグ、このところプレゼント用に人気で入れ替わりが激しいですが、今回はトリさん好きに人気が出そうな「パッカネン」入荷です。赤いナナカマドの実と小鳥の絵柄が可愛いです。表と裏の写真を載せましたが、これは実際に見てもらった方がいいかも。
マグは取り寄せもできます。詳しくはお問い合わせくださいね。